アジャスト株式会社アジャスト株式会社

042-649-5004

8:20〜17:10(土日祝除く)

お問い合わせ

Interview

社員インタビュー

前田 美和・管理部

一番に感じるのはポジティブ感の強さ

2018年入社

仕事の難しさと楽しさ

入荷したパーツの振り分けをしているのですが、覚えることが多く、毎回勉強の繰り返しです。一見同じように見えるパーツでも、実は少しだけ違い、用途もまったく異なることがあります。

同じパーツだと思って分類したら、あとで「これ違うよ」と言われて、よく見たらたしかに少しだけ違ったということもありました。

パーツの種類はとにかくたくさんあり、覚えるのは本当に大変です。例えば1つの機器を組み立てるのに数百以上の使うことがあります。その一つ一つが、初めてみるパーツであることも多いんです。

先輩たちはまるでデータベースのようにパーツのデータを覚えていて、「これはなんでしょうか?」と聞くと優しく教えてくれます。その情報量に毎回驚きつつ、早く同じように覚えたいと頑張っています。

仕事の難しさと楽しさ

図面から立体になる面白さ

私の仕事は、ちょうど図面と組立工程の間にあります。図面を見ながら、これは一体どういうふうなものになるのだろうと考えながら、資材を揃えます。時にはメッキなどを外注に出す時に、指示書のために図面からパーツの絵を起こすこともあります。そうやって自分の手を通って戻ってきたパーツの一つ一つが、組立工程を経て完成すると、「へー、あの図面がこんな機械になるんだ!」といつも驚きます。

二次元が三次元になっていく間を繋ぐ面白さは、一つとして同じ製品がない仕事なのでいつも新鮮ですね。

図面から立体になる面白さ

仕事中に感じるのはポジティブさ

女性がとても少ない職場で、現在2名しかいません。そのせいもあるのか、みなさんとても優しくしてくださいます。

とても話しやすい雰囲気なので、まだわからないことが多い中、「これはどうすればいいですか?」という質問も聞きやすい関係です。

そしてなにより、仕事に対するポジティブな空気を感じて、とても働きやすい環境だと思います。

元気な若手に来て欲しい